HOME > アクセサリー > 押え > ボタンホール押え/コンピュータミシン用

アクセサリー
押え
押えシャンク
特殊押え
テーブル
フットコントローラー
キルターガイド
ジャガー針(BL×4)
ジャガーソーイングストア

ボタンホール押え/コンピュータミシン用

ボタンホール押え/コンピュータミシン用 ボタンホールを作るときに使用します。
アタッチメントにボタンをセットすると、そのボタンに
最適なサイズのボタンホールができます。



ボタンホール押え/コンピュータミシン用
ブラウスなど同じサイズのボタンホールを作るときにも便利です。


ご購入はこちら→ジャガーソーイングストア
ボタンホール押え/コンピュータミシン用 ボタンホール押え/コンピュータミシン用 ボタンホール押え/コンピュータミシン用
押えのつめAとつめBの間にボタンをはさみます。 縫い模様をボタンホールに設定し、ストッパーA、Bの間にボタンホールレバーCを垂直に下ろします。 布地にマークをつけ、押えのマークと合わせます。
縫いにくい布地や伸縮地を使う場合は、布地の裏側に接着芯を貼ってください。
 
ボタンホール押え/コンピュータミシン用 ボタンホール押え/コンピュータミシン用 ボタンホール押え/コンピュータミシン用
ミシンをスタートし、縫い終わったら縫い糸を切らないようにシームリッパーで中央の布地を切り開きます。 芯糸を入れて縫うと、ボタン穴の伸びを防ぎ、強いボタン穴ができます。 ポケットの補強にかんどめ縫いをする場合にもボタンホール押えを使うと同じ長さのかんどめができ、便利です。

PAGETOP